恋で「きれい」はホルモンがカギ!?

恋すると本当にきれいになるの?

恋をすると女性はきれいになると言われますが、本当に「恋をするときれいになるのかしら?」と疑問に思う方も多いと思います。恋をしてお肌がきれいになったり、痩せたり、生き生きしたり・・・。恋をしたり、パートナーが出来たり、結婚が決まった時、急にきれいになった方って誰でも身近にいると思います。

花嫁さんは当日がきれい

花嫁
一番分かりやすいのが結婚式!私も以前ブライダルメイクのお仕事をしていた時、毎回実感しておりました。ブライダルメイクの場合、ほとんどが前撮りと当日の2回メイクをするのですが、圧倒的に当日の方がきれいな方が多いのです!!いや、むしろ全員当日がキレイ!!挙式当日の花嫁さんは、すっぴんで控室に入ってきても、幸せ&きれいオーラがバンバンでているからスッピンでもすごくきれい!!お肌もピカピカです。前撮り用のメイクより数段薄くしてちょうどいいくらい!余計なテクニックよりごご自身からみなぎるきれいオーラを活かす方がよっぽど素敵に仕上がるんですよ。メイクのノリも全然違います!一目で肌のコンデションの良さが分かります。まるで、以前書いた美肌の条件がそろったお肌!!もちろんブライダルエステの効果もありますが、それだけではありません。さてさて、「これって何の差?」ということになりますが、1つは「ホルモン」の差ですね。

恋できれいは女性ホルモン

 

恋人
恋してきれいになるのは「女性ホルモン」の影響が大きいのですが、これは、女性ホルモンが「愛情」や「母性」といった女性らしい感情で活性するから。出産して急に綺麗になる方もいらっしゃいますよね。
女性ホルモン(特にエストロゲン)の働きには肌のキメを細かくしたり、過剰な皮脂分泌を抑えたり、お肌にツヤを与えたり、バストアップしたり、美しい髪を作るなど女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。
好きな相手に何かしてあげたいという女性独特の母性も女性ホルモン活性化のひとつ。良い恋愛は女性ホルモンを活性し、女性をキレイに導いてくれます。

ワクワク感で脳内ホルモン


恋をすると、ワクワクすることや幸せ感増えますね。今度のデートはどこに行こう?とか、何を着て行こうとか、準備している時のワクワク感や、デート中楽しかったリ幸せを感じたり、相手を想う愛情だったり・・・ワクワクやウキウキがたくさん。そんな時脳内では、ドーパミンやエンドルフィン、パロチンなどの様々な脳内ホルモンが活性します。エネルギー代謝を高めてダイエット効果を高めたり、体温を上げて健康的な美肌になったり、ワクワクが持続していつも前向きな気持ちになれたり、若返り効果がUPしたりなどたくさんの美容効果が期待できます。
ウキウキやワクワクは脳にとっても、ダイエットや美肌にとっても大切です。

まとめ

恋をして綺麗になるのはホルモンの影響が大きくあります。素敵な恋をして美肌力をUPしたいものですね。愛情と母性とワクワクを忘れないようにして過ごすと美肌効果が期待できます。現在恋のお相手がいないという方は、愛情の相手は恋愛対象の方だけでなくて、ご家族や身近な方でもOKですよ。
ところで、最近「恋する相手がいない」「結婚したい」「出会いが無い」等のお話をよく耳にすることが多いので、次回は初めてになりますが、婚活についての記事を予定しております。

 

PAGE TOP