Adoucirの美容ブログ

甘いものを食べる女性

糖化と皮膚

糖質の過剰摂取にご注意!!

前回のコラムではビタミンについてふれましたが、今回は糖質の過剰摂取がお肌に与える悪影響を中心にご紹介致します。

過剰摂取の原因は甘いものだけじゃ無い!!

糖質=甘いものと捉えがちですが、炭水化物も糖質。忙しいとついつい炭水化物中心の生活になってしまいがち・・・。おにぎりやサンドウィッチを食べながらデスクワークをしたり、丼物や、粉もの、麺類等の白ものばかり口にしていたり・・・。そうすると過剰に摂取した糖質は、汚肌の原因に!!

お肌が硬くなる?

肌トラブルに悩む女性
糖質はもちろん、体や脳にとってエネルギー源になるので、摂取すべき!!個人的には糖質カットダイエットはあまりオススメしません。不足すると身体はエネルギー不足になり、脳の回転も落ちてします。でも、過剰摂取すると、お肌のハリや弾力に関係するタンパク質;コラーゲンと糖分が結合してAGEsという老化物質を生成します。そうすることでコラーゲンの水分が減り、色が変色し、お肌が硬くなり、老化やたるみの原因にも!!お肌が硬くなってきた方は要注意!

くすみや肥満の原因にも!!

また、厄介なことにくすみの原因にも!!お肌のケラチンやコラーゲンなどの蛋白質が糖化すると、色が変色してくすみの原因にも繋がります。もともと透明なタンパク質も糖化してしまうと褐色に変色=くすみ肌に!!これではせっかくのスキンケアも勿体ない。
そして、ダイエットにも悪影響。過剰摂取した糖は体内で脂肪に変換されて太る原因にも!!さらに脂肪が増えて冷えの原因にも・・・とまさに悪循環!

糖化を防ぐようにするには?

バランスの良い食事
バランスの良い食事を!!簡単にバランスよく食事するコツは、「色」と「皿数」を意識すること。まずは色!白=糖質が多い。バランス良く食事をするには赤・黄・緑・茶・黒・白等色々な色があること。次に、皿数が多い(種類が多い)こと。例えば、外食時でもかつ丼を食べると一皿で済むけど、カツ定食にしてみると皿数が増えますね。お弁当でも幕の内のような種類の多いものをあえて選ぶ。自宅では食卓に1品でも多く、一色でも大奥の種類のおかずを並べることを意識して!ちょっとした工夫と意識、大切ですね。

関連記事

  1. ダイエットする女性
  2. 体重変化グラグ
  3. タコとセロリのマリネ1
  4. スムージー
  5. 鶏肉と野菜のグリル
PAGE TOP