Adoucirの美容ブログ

日焼け

日焼け止めは、毎日必ず!!

日焼け止めは365日!!

紫外線は年々強くなっております。でも意外にも日焼け止めを1年中使用してますという方が少ないのにビックリしたので、今日は日焼止めについてのお話を・・・

日焼け止めの必要性

紫外線と温度計
突然ですが、実は私「日光過敏症」(紫外線アレルギー)なんて、厄介なアレルギーを持っておりまして・・・。年々強くなる紫外線・・・。以前は春夏だけ、気をつけていれば大丈夫でしたが、今では真冬であろうとも、肌が痛い~~!!しかも赤くなることも・・・。でも、実験好きなので、冬に紫外線をつけずにお出かけしてみたところ・・・見事に無残な結果に!!お肌が炎症起こしてしまいました。人間紫外線探知機ですわ。実験結果は日焼け止めは1年中365日必要ということで!真冬でもバンバン紫外線地球に届いておりますよ。

日焼け止めの役割

日焼止め
日焼け止めの役割って、紫外線を予防する・・・。だけ??いえいえ!メイク持ちもアップするってご存知でした?しかも最近のコスメは優秀!!メイク下地を兼ねていたり、浮腫み改善の効果があったり・・・。酸化防止の成分が含まれているものも多いでの、メイクも長持ち♪便利になりました。私が美容の仕事を始めた20数年前とは大違いです。

日焼け止めの選び方

SPFと日焼け止め
ところで日焼止めに記載してあるSPFとPAの表記について何を表しているのかご存知でしょうか?SPFはUVBに対する紫外線防御指数の目安SPF1で20~25分なので、SPF25で500分~625分=約8.3時間から10.4時間の間、日焼をするのを遅らせる効果があるということで日常生活には十分と言われています。但し、汗をかいたら塗り直ししないとちゃんと効果が出ないので、SPFの高いアイテムを丁寧に使用した方がベター。PAは+の数が多いほどUVAに対する効果が高くなります。日常生活だと++くらいは最低でも必要。日焼止めをした日は噛んらずクレンジングが必要になります。メイクをしていなくても、必ずクレンジングで落として下さいね。

私のオススメ日焼け止め

ソティス 日焼け止め

ソティスW+ウルトラプロテゥティブサンシールド30ml 6700円(税別)
美白効果を兼ねた日焼止めで、SPF50!PA+++ 。 紫外線・赤外線によるトラブルからお肌を守りながら美白する優れもの。クリームの後にお顔からデコルテまで使用します。日焼け止め特有のベタつきや、乾燥がなく、使い心地の良いアイテムです。なんと!!これを使用してから、私の日光アレルギーの症状が出なくなったのでビックリしました!夏場は10分外出しただけでも顔が火照り赤くなりやすかったのですが、こちらを使用してからは長時間外出してもお肌が赤くなりません。私の救世主です!

正しいクレンジングの方法
正しいポイントメイクのクレンジング
正しい洗顔の方法
化粧水はパッティング!!
仕上げは美容液とクリーム!!

関連記事

  1. シミを覆う女性
  2. 毛穴を気にする女性
  3. パックをする女性
  4. 目元を触る女性
  5. シートマスクと女性
  6. 化粧水パッティング
PAGE TOP