Adoucirオーナーブログ

ソティス コンプレクションパーフェクター

メイク崩れを防ぐテカリ対策!

テカリによるメイク崩れにご注意!

 テカリが原因でメイク崩れしやすいこの時期。夏場は皮脂量が増える上に、冷房による冷気や紫外線で気づかないうちに水分不足が生じやすくなり、お肌の乾燥が原因で皮脂量が増えることも!!前回の記事でご紹介したように、皮脂対策をしているつもりのスキンケアが余計に皮脂量を増やすこともあります。

 テカリ対策には、朝のスキンケアとメイク時のスポンジの使い方や下地の選び方もポイントに!!ベースメイクの仕上がりはその方の印象を左右します。ツヤがあって、しっとりしているツヤ肌メイクは健康的で清潔な印象に♪でも・・・。Tゾーンがテカテカ&ギラギラで、しかもちょっと黒っぽくなってる?という感じのベースメイクだと不健康で不潔な印象になってしまいます。また、いかにも厚塗りのマットなメイクだと乾燥してパサパサ&体調が悪そうに見えてしまいます。ツヤ肌メイクとテカテカ肌メイクは見た目が全然違いますよね。女性の朝は忙しくやることがいっぱいの中、時間を使ってせっかくメイクをしたのに、昼前にはテカテカに・・・。なんてならない為にも今回はテカリ防止のための注意点と、私が愛用しているスポンジやテカリ対策の下地がとても効果的なのでそちらも含めてご紹介致します。

テカリメイクを防ぐために気を付けたい事

シャロンのメイクスポンジ
以前ファンデーションの崩れを防ぐ5つのポイントでメイク崩れを防ぐ方法をご紹介してありますので、興味のある方は是非ご覧になって下さいね♪ そちらの記事でもふれてありますが、まず今お使いのスポンジの状態をチェックしてみましょう。特に菌が繁殖しやすい梅雨時期や酸化しやすい夏場にかけては要チェック!!ファンデーションのスポンジやパフが不潔な状態であれば、テカリの原因・メイク崩れの原因に。更に、酸化したスポンジでファンデーションを取れば、ファンデーション自体も酸化が進みます。もちろん酸化したフファンデーションでメイクをしても綺麗には仕上がらず、メイク崩れも早くなります。Tゾーンのテカリもより一層目立ちます。しかも・・・酸化によりファンデーションが変色しているので仕上がりも今一。
例えば前日使った揚げ物油をそのままの状態で放置すれば翌日には「酸化してドロドロ&黒々した油」になってしまいます。更に・・・臭いがキツイ!!ファンデーションのスポンジをこまめに変えていない方、酸化した油のような臭いがしたりする方は直ぐにファンデーションとスポンジの交換が必須!酸化したファンデーションやスポンジでお肌がギラギラにテカリ、黒々している状態だと不潔な印象に!!是非清潔な状態のスポンジでベースメイクを心掛けて下さいね。
スポンジは、ドラッグストアの使い捨てでもOK。私が愛用しているのは シャロンのメイクスポンジ 素材は、天然ラテックスで、仕上がりが綺麗です。特にリキッドファンデーションの後こちらで軽く叩いて仕上げて余分な油分を取り除くことでテカリ防止とメイク崩れ防止の効果が!!私は画像のようにプロ用の特大型を裁ちばさみで4当分にカットして使用していますが、カット済のスポンジもあるので、気になる方はアマゾンや楽天からでも注文出来ます。スポンジで悩んだら天然テラックス素材のものがオススメです。

 酸化と言えば・・・使用期間が過ぎた化粧品を使うのはNGです。メーカーによっては、化粧品の容器の裏にボトルと数字Mの表記があります。例えば6Mと表記されている化粧品だと開封してから6カ月以内に使用してくださいということです。化粧品も開封後酸化が始まるので、表記されている期間内で使い切るようにしましょう。

 ベースの仕上がりを左右するのが朝のスキンケア。時折、「乾燥肌だから朝は洗顔しないでぬるま湯で洗い流すだけの方が良いんですよね?」と聞かれますが、私個人の意見としては、朝洗顔は必須!!夜寝ている間に多量の汗や皮脂、老廃物が排出されます。朝はそれらをしっかりオフすることが必須。余分な汚れを残したままでスキンケアすれば、化粧品の効果性も減少します。
私、試しに一度だけぬるま湯で洗い流すだけを試してみました!!結果は見るも無残!毛穴は広がり、顔はテカリ、メイク崩れもさることながら、何より気になったのが、顔色!!「く・・・黒くない?」それもそのはず。そもそも皮脂や化粧品も酸化します。活性酸素の影響で約6時間で過酸化脂質に変わります。そのまま放置すればテカリ以外にもお肌に様々な悪影響が!! 朝から洗顔をしなければ、酸化した皮脂も取り除けのません。乾燥が気になる方は、頬からではなく、Tゾーンから洗顔を始めてみて下さい。洗い流しの際はぬるま湯で20回以上。その後にお水でパシャパシャと数回洗うと毛穴の引き締めにも効果的!!お湯が熱いと乾燥するし、冷たいと油分が残ってしまうので温度にご注意。
更に化粧水はコットンに含ませてパッティングすることで毛穴を閉めるので効果的!因みにお顔の毛穴の数は20万個!多いですよね~。しっかり引締めましょう。
朝のメイク時の室温にも注意が必要。暑い部屋で汗をかきながらスキンケアやメイクをしてもメイクのノリや仕上がり、化粧品の効果性にも影響がでます。

テカリ防止におすすめのメイク下地

私が毎朝使用しているお気入りのメイク下地が、ソティスのコンプレクションパーフェクター  15ml 5800円(税別)日焼け止めの後にTゾーンに薄く延ばして使用すると、一瞬でお肌がサラサラ感触に変化します!テカリを抑えてメイク崩れを防ぐ優れもので、メイク持ちが変わり、毛穴も目立ちにくくなります。しかも、メイク直しにも使えるのです♪持ち運びにも便利なサイズもで、メイクポーチに入れておけば安心。テカリが気になる箇所にメイクの上から薄く延ばすだけ。メイク直しする際は、油取紙を使用するより、ティッシュで軽く皮脂や汗を抑えて、その後コンプレクションパーフェクターを薄く延ばしています。メイク直しにファンデーションを使うよりも圧倒的に自然に仕上がります♪もう、手放せない1品!!こちらは、かなりオススメアイテムです。

関連記事

  1. 初級メイクレッスンイメージ
  2. アイブロウ 眉 整え方
  3. 眉を綺麗に整えている女性
PAGE TOP